ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2000.05.09 Tuesday

末期

今日は通院する予定だったが、朝から調子が良くないと言う父。

体が動かないと言うので、母と私とで先生に話を聞くことにした。父の様子を伝えると、「多分、末期に入ったでしょう」と。そして「労災病院で検査をした方がいいと思うので相談してみます」と言われた。

午後からもう一度病院へ行くと、労災の先生と相談してくれた結果、明日から労災に検査入院することになった。

この結果を聞いたとき、何だか胸騒ぎのような感覚が走り、この日妹は約束があったのだが最後の晩餐になる気がして家に帰らせた。そして、家族4人で夕飯を楽しんだ。

退院してからの食事は、父のいる部屋。身動きがとれにくくなったため、ベッドでの食事。母からの「パパ、あーん!」もあったり・・・。

2000.05.02 Tuesday

退院

やはり、椅子での睡眠は辛かった。父の汗も出るのでほとんど眠れなかった。

退院の荷造りをして、担当医の検診を受けた後、10時半頃退院となった。

一人での身動きが取れにくくなった父のために、昼食後父を置いて買い物に出かけた。尿瓶と介護用の電動ベッドを購入した。

部屋の配置も、父の動きがとれやすいように移動した。
2000.05.01 Monday

肺水を取る

朝7時に病院へ。今日は朝一で担当医が診察をしてくれた。肺水を注射で取ったりした。

特に治療もないので、退院してもいいと言われる。結局、明日の退院となる。

夜中に汗が大量に出るので、今晩は私が付き添うことにした。
2000.04.30 Sunday

一日看病

今日は7時半頃、病院へ着いた。昨日と30分しか変わらないのに「遅いよー」の第一声。

どうやら、夜中から汗を掻いたりして私達が来るのを待ちわびていたみたいだ。何でも人に頼むのが苦手な父。看護婦さんに頼むのも出来る限りしたくない様子。

特に異常はない一日だったが、一日病院にいるのも結構ハードだ。

父が入院してから、自然と病室に入る前は自分に渇を入れ気合を入れてから入室してきた気がする。私が元気でなければならない、そんな使命感があった気がする・・・。
2000.04.29 Saturday

待っていた父

今日は、久々の晴天。6時に起床し、7時に父のところへ行った。どうやら首を長くして待っていた様子。

寝ているときは問題ない様子だが、起き上がるのが大変! 左の鎖骨が折れて思うように力が入らないようだ。

昼前と、午後9時ごろの2回吐く。今日はほとんど食べれていない。
2000.04.28 Friday

鎖骨骨折

父、朝から体が痛いらしい。昼ごはんは普通に食べれた。

午後から、両親と『安養寺』へボタンの花を見に出かけた。1時間程の外出だ。

それから、いつものように父がお風呂から上がり、肩の辺りが痛いのでシップを母に貼ってもらっていたら急に「痛い!!」と叫ぶ声がした。

夕飯の支度をしていた私は、慌てて様子を見に行ったが何とか落ち着いたので様子を見る事にした。

その後、夕食も食べ、テレビを見ていた父。そして、トイレに立とうと起き上がったら激痛が走ったようだ。

どうにも我慢できない様子で、私と母は救急車を呼ぼうかと尋ねたが、近所に迷惑がかかると言うので二人で父を病院へ連れて行くことにした。

なんと結果は、『鎖骨骨折』。結局、入院することになった。シップを貼っただけで骨折をする人なんていない。
病的な可能性が高いのだ。

もう、何度目の入院だろうか? 回を重ねるごとに不安は募る一方だ。
2000.04.03 Monday

胃カメラ

午前中、胃カメラの検査を受けた。

特に異常は診られなかった。でも、その後父の調子は悪くなり久しぶりに吐いた。

夕食後、母を新倉敷駅まで送る。山口の実家へ行くために。

母が留守なので、私が父と寝た。
2000.03.29 Wednesday

検診

午前中第一病院へ。最近よく吐くことを伝えたら次回胃カメラをすることになった。
2000.03.22 Wednesday

検査

午前中、検査へ出かけた。

転移は診られず一安心。

夕方母も帰宅し、3人で焼肉屋へ。そして乾杯!

その後吐いた父。食事が最近取り難いようだ。
2000.03.17 Friday

急な退院

何かの記事を読み、岡山医科大学に電話して『遺伝子治療』が出来ないか聞いてみたが無理なようだった。

朝、担当医が「今日、レントゲンを撮って結果がよかったら退院していいですよ」と言われた。

結果を待っていたら、結局午後6時ごろ。急遽退院となった。

父にしたら久しぶりの我が家である。

夕食もたくさん食べて、お酒も飲んだ。
Powered by
30days Album