ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 心臓 | main | 母の日 >>
2000.05.13 Saturday

モルヒネ

朝の5時半、母が熟睡していたので父は母を起こさないようおしっこをしたりしていたそうだ。父の咳で目が覚めた母が父のおでこを触ると少し熱く、測ると37.6度。

7時半妹が到着。着替えをしてひげを剃ってあげる。
朝食中も意識がモウロウトしていてたそうだ。「わけの分からない言葉を話しても気にしないで。自分でも分かってる」と言ったそうだ。

11時、私が到着。母と妹と交代。出来上がった写真を持っていくと、よく撮れているものには「グーじゃん!」とか「かわいいなぁ」とか言っていた。でも写真を持つ力が十分になく途中やめになった。

モルヒネの量が、30mlから50ml、60mlまで増えた。

注射を打つばかりしていたら、血管が見つけにくくなり、とうとう手の甲に打つ事に。何度しても注射は痛いみたいだ。
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album