ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 朝陽へ願う | main | 自力で・・・ >>
2000.05.20 Saturday

車椅子での散歩

ホスピス散歩

午後12時、父昼食。おかゆとマリネを食べた。
午後1時30分、私と母、伯母さん、祖母祖父も到着

午後2時、みんなでお散歩へ出かけた。
お天気も良く、副婦長さんがポラロイド写真も撮ってくれた。あまりにみんなが揃っているので「何か気持ち悪いなぁ。明日にでも駄目になるみたい・・・」と不安そうな父の言葉。父の心境も複雑なものだったのだと思う。

約40分のお散歩を終え、部屋に戻る。やはり外の空気を吸えるのは気持ちがいい。近くで海が見渡せるのも気分がいい。

午後3時25分。薬を飲む。爪切りをしてあげる。

午後4時半、私と妹は一度伯母の家へ行く。

午後6時、私と妹が戻る。「今日は3人体制よ!」と言うと、「4人は嬉しいな」と父が笑顔で言った。

午後6時半、持ってきたステーキを2切れ食べる。

午後7時半、点滴開始。

午後11時半、汗をかき始めたので、水枕をもらう。
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album