ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 倉敷に日帰り | main | ビールを飲む >>
2000.05.23 Tuesday

カウンセラー

午前5時半、「何かスカーッとした物が飲みたいな」と父。用意しておいた梅ソーダを出すと、おいしそうに飲み干した。

午前8時、薬を飲む。熱、35.7度。
午前9時、歯磨きを済ませたら急に父が「散歩に行きたいな」と言うので大急ぎで着替えてメークする私に「スッピンでもかわいいじゃん」と言う父。親ばかである。

午前9時半、お散歩に出かけた。カメラを持ち、父と2人で撮り合いをした。途中海を眺めて、荷物を整理するのに病院を離れていた妹に「電話してみよう!」と言う父。すると「父さんだよ。今、えみと散歩してんだぁ」と嬉しそうに話す父。

しばらくして急いで駆けつけた妹も合流。3人で楽しい時間を過ごした。

午前10時半、コルセット業者の方が来られた。来週の火曜日にまた来るらしい。

午前10時40分、身体を拭く。今後は起き上がらせずに、身体を横に向けてから拭くことに。腰に負担がかかると、神経が通っているので足が動かなくなる可能性があるからと要注意をされた。

午前11時、病院カウンセラーを受けた父。自分の症状を確認された。すると「2・3年は持つかな。でも1ヶ月くらいかも」と半信半疑の様子。

そのすぐ後に、父が「父さんの目標はあと30年なんだ。さっき言うの忘れたなぁ」と言っていた。私達も実感がないように、父本人も不思議な感覚だったのかなぁ。
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album